福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

悲しい哉。開墾畑が耕作放棄地に・・・

遊休桑園を開墾した畑でオーニガックコットンに取組んでいます。

Y瀬君が借りている畑なのですが、自分のハウス作業で手一杯で手が回らず放置されていました。
私の住んでいる戸沢7区行政区内にあり、折角、開墾したのに、草ボウボウでは周辺の皆様に心配を掛けるので気になっていたので、今年は、オーガニックコットンプロジェクトで使うことにしました。

まずは、開墾された農地を荒らさずに有効に活用したいと思います。
が、冷静に考えると、遊休農地解消ということで、公金がつぎ込まれていますが、立ち止まって考えるべきなのかもしれません。
基本的に条件の悪いところから放棄されますので、そこをワザワザ開墾する必要があるのかどうか?
耕作予定者の状況を的確に把握して、本当に必要な場合のみ開墾しないと結局は放棄されるのではないか?疑問が浮かんできます。
開墾は土木作業なので、お金をつぎ込めば簡単に解消することはできます。
が、その後の経営を踏まえた使用を考えないと、開墾してもまた耕作放棄になってしまいます。
ならば、今ある優良農地をしっかりと残すことを考える方が圧倒的に効果的かも知れません。

お上の考えることは分りませんが、現場をよく見て効果的、効率的な施策の展開をして欲しいものです。
とある地区にある耕作放棄さている開墾畑です。
e0168764_15273135.jpg

見ていてとても残念でなりません。
[PR]
by sekikonko88 | 2012-06-18 23:45 | 農業