福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

生きる覚悟をせよ!

原発事故が起きて、今後の見通しが立たず、不安な日々を過ごしていた時、地域の皆様は大きな支えになっていましたが、心の支えは何故かマーラーの第2番「復活」でした。素晴らしい曲だと思います。
この混迷する現在にピッタリの内容です。
「生きる準備(覚悟)をせよ!」(訳はそれぞれあるようですが)と合唱隊が叫べば浮ついた心も落ち着くものです。

さて、そのマーラーの第2番ですが、youtubeで検索すると様々な指揮者のものが出てきます。名演以外にも、9.11のコンサートがあったりしますが、今回、東日本大震災の関係でニューヨークで被災3県の学生によるコンサートがありました。
当該記事

やはり、偉人マーラー。前々世紀の人間が生み出したものとは思えない代物です。
キリスト教的な内容で理解しかねるところありますが、
「生まれ出たものは、必ず滅びる。
滅びたものは、必ずよみがえる!
震えおののくのをやめよ!
生きることに備えるがよい(「生きる覚悟をせよ」とも訳す)」
(wikipediaより引用)
なんてのは何か今に通じませんか?
またしても心励まされる思いですね。
[PR]
by sekikonko88 | 2012-03-29 21:50 | 農業