福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

東電への賠償請求

請求のフォームを頂いたので記載してみました。
中身は出荷停止(A)、風評被害(B)の2構成になっています。

当園の場合は、Bが対象ですね。
農産物の分類毎に集計し、請求額を出すようになっています。
丁寧(?)に下落率なんてのも参考資料にあったりします。

年々、技術向上をし、規模を拡大して収量や売上を伸ばしている新規就農者にとっては、ベテラン農家と違って前年等と比較して損害を算出できないので本年の下落率で考えるのが妥当でしょうか?
ただ、私の場合は、風評により出荷数量の調整を受け、有機農産物として契約価格で出荷できず、止むを得ず市場へ出荷した分について契約価格との差額を請求するので指定の様式に当てはまらず、フリーハンドで資料を作成して出すことにしました。
受け取る側は了解してくれるんだか・・・。

とは言え、損害は様々なパターンが考えられるので柔軟に対応して欲しいものです。
この考え方が良いなら、オーガニックふくしま安達の他のメンバーにも適用できるので明日にでも請求書を発送しようと思います。
[PR]
by sekikonko88 | 2011-12-19 23:58 | 農業