福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

出荷近し

夏に播種・育苗した白菜とブロッコリーが大きくなってきました。初めての野菜で出荷方法が分からないので圃場視察、目揃を兼ねて自然農法販売協同機構の専務が来られました。
有機の認定を受けて以来のお付き合いで、売らんかな主義でなく生産者側の想いを理解してくれます(と思う)。

「100点は出せないけど偏差値90ですね」との評。偏差値90って意味不明ですが、お褒めの言葉にビックリ。確かに、勢いあって、虫がいない、否、いても食害が少ない。全ての作業がが良いタイミングでできたのだと思います。正にビギナーズラック。
来週半ばから15箱/日ともう会社に連絡しています。
本当に収穫してモノになるんか?・・・と懐疑的な私。

ここまで来れば大丈夫ですよと言われ、通帳に刻まれるまでは分かりませんからねと自嘲的な私に、じゃあ前払いしましょうか?とM埜さん。
そこまで言うならしっかりとモノにするしかないですね。頑張ります。

この栽培は、有機の実証圃ということで農業総合センターの全面的なサポートで行われました。新規就農者同士の共同作業を取り入れたり、簡易な資材でコスト軽減を図ったりと普通でない仕掛けが沢山盛り込まれています。熱い想いで有機農業の普及にそれぞれの立場でご尽力されるM埜専務と、センターのM像さんには頭が下がります。もっと精進しなければなりません。
[PR]
by sekikonko88 | 2011-10-27 19:40 | 農業