福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

忍び寄る鳥インフルエンザ

鳥インフルエンザのニュースが報道されています。
気が付けば県内でも、強毒性のが発見されたとかで、鳥インフルエンザが忍び寄ってきている感じがします。

とは言え、鶏を10羽飼っていても自給用ペットなので何処吹く風ぞ、と思っていたら、県と市の担当者が異常がないか訪ねてきました。鶏を1羽でも飼っている家を全て回っているのだとか。

鶏に異常はないか、鶏舎が壊れていて野鳥が侵入してこないか等々チェックしてました。
何時も来られる普及所の方なのですが、何時もと違う立場で確認されている姿は厳粛そのもの。ことの重大さを実感しました。

鶏達が発症していないか、鶏餌を狙って雀が侵入してないか自分なりに警戒したいと思います。
帰り際、普及所のS本さんが、今年は、就農支援資金の評価の年だから頑張ってねとのこと。
そうでした。
県単独事業の就農支援資金で100万円を借りているのですが、5年後に所得が目標通りなっていれば償還免除になるというもの。
今年は、有機圃場面積も倍になるし、天気もきっと良くなるので、所得は4倍の目論見。
目標は見事達成されるものと確信しております。(またしても得意の、獲らぬ狸)
[PR]
by sekikonko88 | 2011-02-15 18:23 | 農業