福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

環境保全型農業直接支援対策

取引先の有機バイヤーさんより、標記事業が始まるとのFAX連絡がありました。
思い切ったことするなーと思い、農水省HPを確認してみたところ、23年度の概算決定の中に当該事業がありました。→だから正確にはまだ決まったんじゃないんですよね。

48億円の新規事業です。(農地・水・環境保全向上対策から出ているので組み替えと言うべきか)
「地球温暖化防止や生物多様性保全に効果の高い営農活動に取り組む農業者に対して直接支援します。」とのことです。

その内容は、環境保全型農業に取り組む農業者に対して、国地方より合わせて8,000円/反を直接支払うというもの。
http://www.maff.go.jp/j/budget/2011/pdf/b23.pdf

国内有機農業グループ、議員連盟の尽力によりカタチとなったようですね。
有機栽培と特別栽培が同等に扱われている点は問題ですが、環境保全のための努力、コスト増分に対して公的に支援しようと言うのは結構なことです。

ただ、直接所得補償同様、平野部と中山間地域との区別がされていない点が気になります。
川下より川上で環境保全に取り組む方がより効果はあると思うし、国土保全に役に立つのですけどね。
土地条件を考えないというのは既定路線になりつつあります。
国の役人、政治家には、国土は真平らにしか見えないのでしょうね。
[PR]
by sekikonko88 | 2011-01-16 03:43 | 農業