福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

羨ましい話

訪韓した日本の官僚が、国への強い思い持ち、若くして重要な政策決定を任され奮闘している韓国の官僚達を見て、このままでは日本は負けると思ったそうです。30年後の今、韓国企業の活躍はご承知の通りですね。研究開発への投資、迅速な意思決定等日本企業との違いが説明されていますが、根底には先のことがあるのだと新聞の記事にありました。
なるほどと思いました。

先日、調べ物をする中で発見したネット記事にこんなのがありました。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2009/03/26/0500000000AJP20090326002300882.HTML
1人企業を増やすため各種規制も緩和するとのこと。
流石だなと感嘆しました。

日本もそうなら良いのですけどね。
「食と農林漁業の再生推進本部」なんてのがあるそうですが、何をすることやら。
それよりも、各種規制、許認可、租税等について、農村地域に限って大幅に緩和するような措置を取れば、役人が考えずとも農家自らが創意工夫で色々と考えて動くと思うのですけどね。
金を稼いでやろう、儲けてやろうというインセンティブがまず必要です。
如何でしょうか?
[PR]
by sekikonko88 | 2010-12-02 20:46 | 農業