福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

事前相談(対保健所)

納屋の一階を酒類製造場へ改造するために、県北保健福祉事務所へ相談に行きました。
と言っても、二本松にある合同庁舎での出張相談です。毎週火曜日午前中だけですがワザワザ福島まで行くのは大変なので助かります。

とりあえず、一回目なので顔合わせ程度と思い、現況写真、見取り図、製造の概略等の資料を持っていきました。
担当の職員がこれまた丁寧に教えてくれました。
汚染区域、非汚染区域等々考え方は分かっていたつもりでしたが、見取り図を元にご指導頂き、改めて、納得しました。指導に基づきレイアウトを修正して再度添削して頂こうと思います。

序でに、排水関係で、県北地方振興局にも電話相談しました。
酒類製造は、水質汚濁防止法上の「特定施設」に該当するとのことなのですが、有害物質もなく排水量が微量なので(どう見積もっても10立米/日以上にならない)排水基準がなく、浄化設備に縛りがなくなるような感じですんなり行きそうな感じでした。
とは言え、法に基づく届出が必要なので、然るべき書類を整えて、これまた事前相談に臨みたいと思います。

初見で言うのもなですが、両方とも、何とかなるかなーとの感触でした。
やはり、問題は、本丸の税務署ですね。
[PR]
by sekikonko88 | 2010-11-16 12:53 | 農業