「ほっ」と。キャンペーン

福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

税務調査

発泡酒製造免許を頂いて3年目を迎えました。
製造・販売量では最低数量を達成できず、鳴かず飛ばずとはこのような事をいうのだろうな・・・と実感しています。ただ、やはり、自分で作りたいものを作って飲める(売れる)というのは楽しいことですし、美味しいと評価されるのは嬉しいことです。

噂通り免許を頂いて3年目の税務署の税務調査が入りました。
一体何を調べるのでしょうか・・・。戦々恐々として、過去の申告に計算ミスがないか、書類に不備はないか調べ直し、調査に臨みました。

2名様で3日間。
帳簿・伝票類の確認、不明な点についての質疑応答等が行われました。
緊張の連続です。

しっかりしている積りでも、在庫管理、帳面付けは漏れがあるものですね。
幾つも指摘を受け、修正申告もありそうな気配。

流石は、税金プロですね。今後は、帳面管理を確実に致します。

真面目に造って、しっかり売って、酒税を払いお国に貢献したいと思いました。
(それにしても、パソコンまで緊張したのか、調査を前にクラッシュしたのが痛かったです・・・)
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-28 21:18 | 農業 | Comments(0)
妙竹林な表題でスミマセン。
バルチック艦隊を迎え撃つ連合艦隊の司令官が麾下に発した有名なメッセージですね。
また、トルファルガーの海戦では、ネルソン提督が、
England expects that every man will do his duty
なる言葉を部下に発しています。
現場で働く人間として、このような言葉を聞いたらビリビリきますね。

連合艦隊を率いた東郷は、陛下から預かった艦船を危険に晒す「丁字(T字とも)作戦」をもって(失敗の時は死ぬか覚悟で)勝負に出たし、ネルソンは、自身は失明する重傷を負いながらも勝利しました。
それらの戦闘が、戦争全体の流れを決したことは言うまでもありません。

命を賭けること・・・。そんなのは非常時の話で日常にはないことだろうな・・・・と思っていましたが、子育ての関係で読んでいた河合隼雄の著書の中に、「存在をかける」という表現がされていました。
患者の治療にあたり、また、子育てにあたり、上の空で向き合わず、自分の存在をかけること。

なるほど!日々真面目に存在(命)を掛けたいと思いました。
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-19 21:59 | 生活 | Comments(0)

一年が経ちました

昨年の今日に、福島市の法務局に行き会社の登記をしました。
登記完了の日ではなく、登記手続きした日が会社の設立日にあたるそうなので、ふくしま農家の夢ワイン㈱は今日で設立1年となりました。設立後、製造研修、製造免許取得、製造と販売の開始等慌ただしい一年でした。

今期は、500万円の増資により、新しい機器の導入、製造場の拡充を行い、今後の事業拡大に備えることとしています。
今日はその払込期日。
出資して頂いた皆様ありがとうございました。
必ずやご期待に応えられるように致します。
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-19 19:57 | 農業 | Comments(2)

大失敗!

消防団でラッパ手しています。
先日、地元イベントへの出動がありました。

ラッパ隊では、隊長以下、当日に向け練習を重ね、高揚感を高め完成度を高めてきました。
私も参加できる限り練習に参加し当日に備えていたのですが、本番直前の練習には参加できず、ぶっつけ本番で参加しました。

不安なところを確実にし大丈夫と思っていたのですが、その次の動作をスッポリ忘れて、皆が横移動する中、一人縦移動をしてしまいました・・・。

本番に向け猛練習していた隊長以下皆様申し訳ありませんでした。
大変落ち込んだ私ですが、慰労会でのネタを提供してくれたと笑って許容する皆様に慰められました。
秋季検閲では失敗しないようにしたいと思います。

参考まで、昨年のドリル演奏のリンク貼り付けておきます。どうぞご覧アレ。
昨年秋のドリル演奏の動画
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-13 08:03 | 生活 | Comments(0)

国際交流

深谷が生んだ偉人、渋沢栄一。様々な業績を残された方ですが、その活躍と出身地ってどう関係するのでしょうね・・・。地域興しで、地元出身者を担ぎますが、肝心のその地元がその活躍にどのように貢献したのか?
説明に無理がある時を感じます。

二本松にも高名な方が多数おられます。朝河貫一もその一人です。
この御仁の活躍については、様々な書物で紹介されているので割愛します。
朝河貫一が留学した大学が、ダートマス大学で米国内きっての名門校です。

そのご縁あって、二本松市では、ダートマス大学から交流生の受け入れを行っています。
当家でも、ヨメが英語ができることもあり、受け入れ家族になりました。
中国人のトム君が来ました。

1泊2日の短い滞在ですが、濃厚にすべく、ヨメの英語教室の特別講義を開催し、子供達に英語を教授させ、
e0168764_020263.jpg

あぶくま農と暮らし塾の地域文化の講義(あじさい寺で昔話の講義)を受講させ、更には、名目津温泉で、裸コミュニケーション。その夜は、夢ワインの初シードルで乾杯。

こんな山奥でも、様々な人々が様々な想いを持って生きていることが伝わったでしょうか?

もっと滞在して学んで欲しかったですが、やはり、朝河貫一の出生地という理由による希薄なつながり故、止むを得ないですね。
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-12 00:27 | 農業 | Comments(0)
夢ワインの社長のS藤さん。(東和果実酒研究会の会長でもあります)

ワインプロジェクトの言いだしっぺなので止むを得ず、嫌々ながら社長職に就任しました。
マスコミの取材依頼に対しては、俺はそういうのは苦手だから・・・と乗り気でありませんでしたが、回数こなす内に本調子が発揮されるようになって来ました。

プロジェクトに寄せる思いを熱く且つ面白く語るのには、とても説得力があります。
共感・共鳴とはこういう方の話を聞くときにおきるのだと思います。
e0168764_7492531.jpg

スタふくのツアーでワイナリー社長としてご講演頂きました。
聞かれた方々はどのような感想を持たれたかは分かりませんが、懇親会でのシードルの売れ行きを見る限り
大なるものがあったと確信しています。

社長として、実務と共に会社の広告塔としてバシバシ活動していってもらいましょう。
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-10 07:51 | 農業 | Comments(0)
綿花栽培も3年目となりました。
初年度は米綿で、大幅に播種時期遅かったこともあり収穫0
2年目は会津木綿で、播種時期を改善しましたが、畑の管理ができず収穫5kg。
今年こそはと、年間を通じたツアー形式として、毎月何かしら共同作業をするようにしています。

十分な手入れはできていませんが、雑草に完敗する事態は避けられています。
先日、スタふくのツアーの一環で、綿花畑の見学会がありました。
8月6日に共同作業で草刈して以来の訪問(農家として恥ずかしい限り・・・)でしたが、それなりに育っていました。
e0168764_728552.jpg

綿花は基本的には逞しい作物なので、要所要所に除草等の管理をしてやればこうなるのですね。
e0168764_7281849.jpg

見学に来られた方々も始めてみる綿花に大喜び。
今年こそはTシャツができるかも知れません。

ツアーは製品化まで行われますので、興味ある方はぜひご参加下さい。
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-10 07:29 | 農業 | Comments(0)

幻の話(福島空港)

山仕事の休憩中斜面に腰掛け向こうを向こうを見ると白猪森が見えました。
普段見ている裏側になります。
普段はお椀を逆さまにした形ですが、全然違います。
山の形って見る向きで大きく変わるのですね。
e0168764_2258307.jpg

ところで、福島空港については、いくつかの候補地があり、東和岩代周辺も候補地だったそうです。
地元の方の話では、この白猪森の麓辺りも予定地だったのだとか。

整備されれば、立ち退き補償、周辺整備・・・等々地域が潤うし、福島市内から近いから利用率は上がっていたかもしれないとのこと。

それにしても、この山の麓に空港ですか・・・。私は飛行機マニアではないので、爆音を聞いて遠い空を見上げ通り過ぎるのを見送るだけで十分ですね。
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-02 23:03 | 農業 | Comments(0)

一日中草刈

嘘か本当か知りませんが、「旧中山道」のことを「いちにちじゅうやまみち」と言った方がいたとか・・。
今日は山道ではなく草刈でした。
早朝よりキュウリ収穫、箱詰めをこなし、朝6時からこども園の草刈奉仕作業。
8時から林野小作組合の山の草刈。
移動中、タイヤにネジが刺さりパンクする憂き目に合いましたがお陰様で一日無事に終了することができました。

それにしても山には楽しいことが一杯ありますね。
作業中、センブリを発見。陰干しして煎じて飲むと胃に良いとのこと。センブリビール・・・・。
e0168764_2028329.jpg

これはヤマブドウです。
e0168764_20285578.jpg

旨そうですね。普通なら稲刈りの後位の収穫ですが、早生種なのか既に熟しています。
後10日もすると収穫できるとのこと。しめしめ。

木の切り株には不思議なキコノ(?)が・・・
e0168764_2032175.jpg


山は面白いですね。この無限の資源がもう一度評価される時代が来ることを願うばかりです。
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-01 19:18 | 農業 | Comments(0)