福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

地震雷火事親父

という事は、火事は、3番目に怖い存在ですね。

先日、蔵人の一人が朝仕事に来ませんでした。
休みでもないのに不思議だなぁと聞いてみたら、
地区で火災があり出動したとのことでした。

午前2時過ぎに発生した住宅火災です。

彼は消防団員なので、火災の報を受けたら、
何時何処でも直ぐ出動!となります。
(在町の場合ですが)

その彼は、寝不足っぽい顔で午前中出勤してきました。
聞くと、現場が山の上で、水を川から引くしかなく
ヤブとの格闘だったとのことです。

深夜の出動、休む間もなく出勤と頭が下がります。
地域の安全は、そうやって守られているんだなとつくづく思いました。

「山に緑が戻るまでは」と良く言いますが、
この1ヶ月間は要注意。
火の始末は徹底したいと思います。
[PR]
by sekikonko88 | 2009-03-25 20:13 | 生活 | Comments(0)