福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

温暖化防止&エコ・アクション<ふくしまスタイルでいこう!>

先日、標記イベントがビックパレットでありました。
この手のイベントには、なかなか行く機会少ないのですが、
妻が、地球温暖化防止活動推進員ということもあり、参加しました。

内容は、
第1部<講演会>で、NGOの方のお話。
第2部<分科会>で、福島県版のフードマイレージの体験でした。

マイレージと言えば、貯めて何ぼですが、
フードの場合は、環境負荷を高めることなので、より少なくすることが求められます。

晩御飯のメニューを決め、食材毎に記されているマイレージを積み上げて算出します。
(産地から消費地までに排出されるCO2の量が出ます)
ここで少なく算出できて安心していると・・・、
買い物に行くときの店と交通手段で、更に排出量が加算されるので、
逆転劇が起こることがあります。
特に、郊外のショッピングセンター+自動車は強力です!。

食においても環境を意識するキッカケとしては良いゲームだと思いました。
しかしながら、トラックで来る国産野菜と、船便で来る輸入野菜では、
輸入物の方がCO2排出が少ないとなっていて、
「輸入品買えってか」と思ってしまったり、
生産方法(露地やハウス)や旬が考慮されてなかったりと
まだまだ、改良の余地はあるなーと思いました。

当家の場合は、食材を買いに行くことはほとんどなく、
自宅で取れた食材、近所から頂いた食材で、毎日同じようなものを食べているので
ゲームをしながら、写真を見て、あ~旨そうなイカだな~、旨そうな肉だな~
と煩悩だらけの私の頭の中は邪念で一杯でした。反省至極。
[PR]
by sekikonko88 | 2009-02-23 18:51 | 生活 | Comments(0)