福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

温故知新

暖かくなったと思ったら、また、真冬の天候になってしまいました。
酒屋への通勤途中、県道の脇に温度表示があるのですが、
朝夕、マイナスor0の表示となっています。

でも、春は確実に近づいています。
畑の笹や雑草、山の木々や竹は
着実に新芽の準備をしています。

暖かくなり、それらが一斉に伸びてきて、
雑草との戦いが始まることを思うと
一寸気が重いですが、
今は、一時休戦。

雑草と共生できる農業を目指さないと思いつつ、
食料自給と雑草対策を兼ね山羊の導入を検討しています。
山羊の雑草を喰わせれば、燃料要らずで除草ができて、更に乳も得られる。
一石二鳥。シメシメ。

納屋に残されていた、全住人の古い写真には、
山羊も写っていました。昔は、どの農家にも1,2頭は
飼っていたそうです。
温故知新。この土地にはこの土地にあった生き方があったはず。
それを再考して実践すれば、条件不利地という
経済的観点で付されたレッテルを返上できるはず?

まずは実践あるのみですね。
[PR]
Commented by nangoku35 at 2009-02-17 19:22
はじめまして。
実家でも以前はヤギを飼っていました。
目的は雑草対策じゃなかったんですが…
実家の島ではヤギ汁を食べるので、子ヤギが大人になったらヤギ汁屋さんに売ってました。
可愛い子ヤギが大きくなって売られていくときは、ほんとドナドナの世界。
悲しかったけど、そうやって生活費の一部をまかなってたわけで命に感謝ですね。
前の記事のニワトリですが、私幼い頃解体作業を見てしまって以来ぶつぶつがダメになりました。
意地悪なおじさんが鶏の首をはねて走らせたんです。
首のない鶏が走る姿、幼い私には衝撃的。
そのおじさん今でも苦手です(笑)
Commented by sekikonko88 at 2009-02-18 18:25
コメントありがとうございました。
まずは、不快な写真を掲載して失礼しました。後ほど削除いたします。話に聞いたことありましたが、首なしで走るんですね・・・、見たら自分も走ってしまいそうな位ショックかもしれません。近間に子供がいたら、意地悪なおじさんにならないようにします。
ヤギ汁の話、確かにドナドナですね。牛の肥育の農家さんも仕事とは言え、出荷の日は悲しいそうです。当面、ヤギは雑草対策と乳と考えていますが、何時かは来る別れ。どうするれば良いか・・・・。
食料が豊富にある現在において、喰うためには止むを得ないとの言い訳は無理がありますし。
Commented by YM at 2009-03-10 03:27 x
はじめまして
私は東和地区の出身者で、今は県外に住んでいます。
東和地区は戦時中と戦後間もない頃、綿羊がさかんでした。高度成長期からは海外との競争に負けて、段々廃れていったようです。一方、高度成長期以降東和地区では牛の飼育、酪農がそれなりに栄えていました。それでも、最近は衰退傾向がはっきり出ていますね。
今は、東和のような条件不利地域で何を作ればいいのかわからず、農業にやる気をなくしている農家が多いと思います。
東和では畜産農家が堆肥の面で協力してくれているので、それを活かさない手はないと思いますが、それ以外でも外部からバックアップが必要だと思われます。
以前、私の友人が三重県のモクモクファームという会社で働いていました。農家と生産契約を結んで、農家から材料を調達し、加工やレストランまで複合的にやるという経営スタイルで成功を収めていることを友人から教えられました。
私は、東和には道の駅があるので、道の駅を核にしてモクモクファームに近いことがやれないかなと思ったりしています。ゆうきの里東和の関係者にも考えて欲しいです。
Commented by sekikonko88 at 2009-03-11 20:31
貴重なアドバイスありがとうございました。
東和出身の方でいらっしゃいますか。ご縁がありますね。

条件不利地のみならず農業自体が時の流れに翻弄されてしまって、農家のやる気を削いでしまったのを実感します。
今後は、農業生産だけを考えるダメなので、小さな農業を基本にすえて、加工なり、異業種との組み合わせなりをしていかないと、特に条件不利地の農業は成り立たないのだろうと思います。
ゆうきの里東和は、運営も軌道に乗り、人材も集まってきているようです。今後は、生産物のブランド化、里山の再生等々の事業に取り組みつつ、補助金の縛りの解除後に、アドバイスにあるような事業を展開するような感じです。
地域の方々で知恵を出し合ってより良くなっていければと思っています。
by sekikonko88 | 2009-02-17 19:12 | 生活 | Comments(4)