福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

現代の名工に会う

「半農半造」の田舎暮らしを目指し、就農当時は、シーズン中は有機農業、オフシーズン中は蔵人として酒造りに従事という生活を送っておりました。
移住してきた当時、師匠の紹介で大七酒造さんに勤めに出ました。
大七と言えば生モト造り。前いた酒屋でモト担当だったこともあり、2年目よりモト担当となり佐藤杜氏に仕えることになりました。杜氏さんより、生モト造りのことや酒屋話を伺うことができ、とても楽しく仕事させて頂きました。

日々真剣に生モトに向き合うお姿に感銘を受けたものです。
職人と言えば、勘と経験と思いがちですが、それは当然なこととして、やはり数字の裏打ちをしっかりと持たれていました。その積み重ねが確かな技術に繋がるのだと実感しました。

その後、自身で発泡酒製造を始めることもあり酒屋勤めは止めてしまい、杜氏さんとお会いすることなかったですが、昨年秋、現代の名工になられたのを受け、お祝いを持って造り終盤の時に訪ねて行きました。

7年振りの再会でしたが、いつも変わらぬニコニコ顔で、より元気が漲っている感じでした。
当方よりの祝辞に対し、「ただ昔と同じことをしているだけなのさ」と謙虚そのもの。
モノづくりに携わる者にとって何が大切かを改めて実感致しました。

杜氏さん、おめでとうございます。これからも美味しいお酒造られて下さいませ。
それにしても、お肌がツルツルなのは、やはり麹の効果なんでしょうかね。
少々ビックリしました。




[PR]
by sekikonko88 | 2017-04-29 23:38 | 生活 | Comments(0)