「ほっ」と。キャンペーン

福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

有機農業の推進

県庁の知り合いよりご案内を頂いたので「食と農で育む人のつながりを考える交流会」(H29.1.28開催)に参加しました。コーディネーター、オブザーバー(農林水産部長)、スピーカーとして県内の農業者、料理研究家、活動家が壇上にて熱いトークを繰り広げました。若い農業者達が、それぞれの環境で頑張っている様子が伝わってきてとても良かったです。


最後に、各自が抱負を語り、それを受けオブザーバーが、県がH29に取り組む事項について説明しました。

1.GAP、2.有機農業、3.販売強化、4.ネットの活用 とのこと。

まさか、有機農業が挙げられるとは思いもよりませんでした。


過去を振り返れば、県自ら認定機関になるなど福島県の有機農業への力の入れようは日本一だったのですが、原発事故により、安全対策、風評対策等の施策が優先された結果、冷や飯を食わされていた感は否めませんでした。しかしながら、6年が経とうする現在、いよいよ再起するのかと思うと嬉しい気持ちになります。


有機農業の普及ためには、双方波長を合わせて飛躍したいと思っております。



[PR]
by sekikonko88 | 2017-01-28 22:04 | 農業 | Comments(0)