福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

昨年の暮れのこと3

学生の頃、事故の度に乗っているロードレーサーのグレードを上げている奴がいました。
車と自転車なら、大抵の場合、相手が悪くなり、出るものが出たのでしょうね。
(私も友人の自転車で事故り、新車にして上げたことあります。私は痛いだけ・・・)

さて、無事に退院できた後は、保険関係の手続きが待ってました。自分で入ったもの、親が勝手に入れたもの(一応同意しているので、知らないはずはないのですけどね)様々な保険証が出てきました。

郵便局での手続きは、所定の用紙に必要事項を記入して、窓口での聞き取りで完了。
民間のものは面倒で、調査会社の方が来訪し聞き取りした後、現場(つまり新潟の実家)での調査、病院への聞き取り等をしていたようです。
「疑う訳ではないですが」と言いながらも、保険金詐欺ではないかと目を光らせるのはやむを得ないですが、たった数万のために、窓から落ちる訳ないだろうとも思ってしまいます。

故意でないので、共に審査は通り、晴れて保険金が支払われました。
掛け金を払うだけだったので少々感動しましたが、入院代金がチャラになった程度で、痛い分損したなーというのが正直な感想です。

今後は気を付けたいところです。(が、翌年は、車を横転させたり、ブツけたりでした)

[PR]
by sekikonko88 | 2017-01-07 13:05 | 生活 | Comments(0)