福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

早いもので10年目となりました

暖かくなり、山々に緑が戻り、農家は田んぼ仕事に精を出し(私は畑優先です)、夜はカエルが大合唱と活気溢れる季節となって来ました。
とても良い時季ですね。ここにいることの幸せを感じます。
早いもので、ここに移住して10年目となりました。
あっと言う間に過ぎた10年ですが、やっとスタートラインに立てた感じです。

5年目の春の東日本大震災と原発事故により、有機農産物の首都圏への販売ルート確立に失敗してしまいましたが、アルコールへの転進を図り、趣味の延長の「(日本一無粋な)ななくさビーヤ」と、地域の力を結集した「ふくしま農家の夢ワイン」を世に出すことができました。地域の力を凄いなーと改めて実感しています。

そして、本業の有機農業についても、首都圏がダメなら「ふくしまから始めよう!」ということで、様々なご縁により、福島市内の地スーパー様、飲食店様への出荷が軌道に乗り始めました。
紆余曲折ありましたが、ここに来て、有機農業についても、いよいよ反転攻勢。
(これが本当の攻めの農業?)

震災以降、多くの方々から大変だったでしょう・・・と同情頂きますが、私自身は、そうも思わず楽しんで取り組んでいますし、そもそも、ご縁と他力のお蔭で、私自身は何の苦労もしていないのですよね・・・。本質的に私はズルい人間なのでしょう。

とはいえ、次の10年、いつまでも続いていける農と暮らしのために新たな取り組みをスタートさせねばなりません。
引き続きご指導よろしくお願いします。
[PR]
by sekikonko88 | 2016-05-03 20:13 | 生活 | Comments(0)