福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

オヤジの思い出

「せ」を「しぇ」と発音する下の子。とても愛嬌がありますね。

ところで、西の方では杜氏のことを「おやじ」ということがあり、「おやじさん」と呼ばれています。
兵庫県T酒造さんに修行に行った時の杜氏さんは、温泉町出身の但馬杜氏でした。
幾つかの蔵を渡り歩き、京都の英勲での仕事を買われ、T酒造へ来られたとのこと。
伏見洪水の時は、半切(酒屋で洗いものにつかう大きな桶です)に乗って避難した何て話を楽しそうにしてました。

蔵人がいる時は陽気に話し、職場を明るくすることに努め、夜回り等1人の時は、数字をしっかりを押さえた緻密な作業をされるなど、やはり一流は違うなーと心から尊敬の念を抱きました。

ただ、発音がなまり故か、私らとは少々違っていて、「せ」が「しぇ」となります。
なので、私は「しぇきくん!」と呼ばれました。
大風で雨漏りのため掛けていたブルーシートがまくれてしまったので、蔵人一堂高い屋根に上がり、掛けなおし作業をしたのですが、重いシートを持ち上げる時の、おやじさんの掛け声が「しぇーの!」だったので、力が入らず発破掛けられまくり・・・。

子守中ふと昔の事を思い出しました。
T酒造美味しいお酒です。ご縁なのか、福島市内でも飲める店(たすいち さん)が一軒ありビックリしました。
皆様も機会あらば、中西杜氏の実力を試されてくださいませ。

[PR]
by sekikonko88 | 2015-12-21 23:59 | 生活 | Comments(0)