福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

安保法制

醸造や出荷調製作業中は、NHKラジオを聴いています。
標記件は、今国会の最大の争点であることから国会中継が度々あり、耳を傾けていました。
法案全てを読み込んでいる訳でないので、トヤカク言う資格ないですが、質疑を聞いていて、総理を始めとした政府側答弁は丁寧さを欠き、誠意がないというのが感想でした。
質問に答えず、言いたいことを言う。度々、言うことを変える・・・。
数で優る側の驕りとも言える姿勢のまま、最期は強行採決。

しかしながら、危険な北朝鮮、領土的野心むき出しの中国、不安定な中東情勢等々、国際情勢は楽観できず有事に備える必要はあります。そもそも戦後、平和国家でいられたのは日米安保条約を締結しアメリカの庇護の下、経済に専念したからに他ならず、そろそろ応分の負担を求められるのも当然と言えば当然。

ならば、堂々と改憲し、新しい国のあり方を示せば良いではないか?と思います。
解釈の仕方を変えるという姑息な手や時の政府が恣意的に動けるような法律を考えると「真意は何か?」と疑いたくなります。
そんなにしてまでアメリカ追従でいたいのか・・・。

それ以上に、先の大戦の敗北と同じにならないように、責任の所在をはっきりとさせる、一部の人間だけで決定させない等々、しっかりとした仕組みと監視体制が重要だと感じています。




[PR]
Commented by osamu hayashi at 2015-09-19 07:02 x
今回の国会決議はひどいね、中国の脅威を抑制するという防衛上のニーズは認めるが、法案の骨の処をはっきり言わないしニーズの根拠は論戦の中で崩れるし憲法学者 歴代の法制局長官 最高裁判所長官 政府が頼みとした人たちから次々にNOをつきつけられるし 論理破綻しそうな法案を数の力で無理やり通すのが議会制民主主義とは情けないね。
今までも建前で作った法律で運用はなし崩しというパターンが多かったように思えるが今回は更にひどい。
by sekikonko88 | 2015-09-18 19:43 | 生活 | Comments(1)