福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

ストックとフロー

経済や経営の勉強をしていると必ず出てくる言葉ですが、難しく考えず自分自身の事として記述してみたいと思います。
就農するに当っては、良くあるように貯金を取り崩しながら云々ではなく、常に稼ぎ(収入)を重視したストックではなくフローでの家計(経営)を意識していました。ストック頼りというのは、もう働けない老人の話で、若者はドンドン稼ぎフローを豊かにし、経済に貢献せねばなりませんからね。
お陰様でストック(と言っても頼りようがない程度ですが)に手をつけることなく、フローが多い、常にプラスの家計(経営)で推移してきています。

お金の話なぞはどうでもよく別の事に問題意識を持っています。
震災以降、自分自身、様々な取り組みを加速させていますが、それらは、20代、30代の頃に蓄積してきた能力やら知見やら(と言うのは程ではないですが、一応ストックですね)を活かしてやって来たことで、大した努力することなく、それなりの結果を出すことができました。
しかしながら、それらを発展させるとなると別の能力が必要で、ストックだけでは対処することができないことを実感しています。
今自分自身の中の閉塞感、パフォーマンスの低下はやはり、新しい能力開発(フロー)を怠った結果なんだなと反省する次第です。
次の10年、20年を見据え、今までの自分とは違う、新しい自分の開発が必要なのだと実感し、蓄積を開始したところです。子供たちが大きくなる頃までに何とかなるかな?と思いつつ、精進あるのみ!


[PR]
by sekikonko88 | 2015-07-17 07:24 | 生活 | Comments(0)