福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

山の手入れ

e0168764_00052353.jpg
小田と西谷を結ぶ細い市道があり、農業を学んでいる佐市さん宅への近道となっています。先日、伺った後の帰り道、スッキリした杉林を発見。その近くで役場時代お世話になった方が作業服姿でウロウロされてました。車を止め暫し閑談。

ヤブを退治し、不要な木を伐る等、荒れた山の整備を1人で取り組んでいます。将来的には遊歩道を整備したいとのこと。3年越しで取り組みです。
これだけ綺麗になればイノシシも近寄れないですね!と言ったら、電気柵でその場シノギするのは納得できなくて、山そのものを綺麗にしなきゃダメだんだよ!と力説されていました。私も全く同感です。
人の領域と動物の領域を、イノシシ達に理解させなければ、昨今の有害鳥獣被害は克服できないと思っています。
e0168764_00060289.jpg
ところで、この祠の脇の湧水は「ぜんそく水」と言われていて、ぜんそくに効くとの謂れがあるそうです。近所だったのですが、まだまだ知らないことが沢山あります。

[PR]
by sekikonko88 | 2015-03-27 00:10 | 農業 | Comments(0)