福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

心ならずも

人に雇われず人を雇わず人に煩わされず、全てを自給自足して物に煩わされず自由闊達に生きること・・・。憧れの生き方ですね。
憧れを持ちつつ、中々そうならないのが現実です。

震災以後、ノリでワイン製造の会社を設立し、成り行きで、業務や人様を監督する役割を担うことになってしまっています。

事業計画の策定、補助事業の段取り、果ては給与・労務管理まで、興味のないことでも作業せねばなりません。また、自主性、人様の能力を尊重しているので、指示を出したり、口出しをしたくないタチですが、思い通り人様が動き、事が進むわけでないので、言いたくないことも言わねばなりません。

新しい事に向き合い、人様の中で働くことは、様々な学びがあり、とても楽しいですが、本丸ではないな・・・と覚めた目で見ています。

心ならずも、このような状況におかれていますが、これも何かのご縁。まずは、課せられた役割と思って本業の傍らにはなりますが、しっかりしていきたいと思います。

(農家は定年はないですが)定年後ですかね?自由に生きられるのは。
ならば、自由に生きることは無理でも、少なくとも状況に応じて自在に生きられるようにしたいものですね。
頑張ろう福島!


[PR]
by sekikonko88 | 2015-01-19 00:00 | 生活 | Comments(0)