福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

蒸気機関車

本宮駅で蒸気機関車を見た後、二本松で給油中にも目撃。
汽笛を鳴らしながら煙をモクモク。電車とは違って凄い迫力です。
e0168764_09031951.jpg
私の祖父(故人)は国鉄で機関車に乗っていました。戦時中は高崎-上野間を走ってていてかなり危険目に遭ったのだとか。
根っからの鉄道人間で退職するまでに、当時最新の電車まで乗れる資格を持っていて、退職後の請われて後続の指導にも当っていたそうです。

当時の鉄道業は事故が多く危険な仕事だったとのことですが、祖父は無事故(ただ一回の軽微な失敗以外は)でした。祖父の技術が高かったからでは決してなく、一緒に乗る人間を吟味し、常にベストメンバーで運行できるようしていたそうです。
上の命令で押し付けられた職員の失態で入線時事故を起こしてしまったのが唯一の事故で祖父はずっと悔いていたそうです。
この話を叔母より聴いて(祖父は無口な人だったので)、水戸黄門とプロレスを見ているだけの爺さんと思いきや凄いんだなーと私は感銘を受けました。

また、「良い仕事」をするためには「仕事をする相手を選ぶ」と言うのは真理をついていますね。
デキる人と組めて良い仕事ができるよう、自分自身がデキる人間になれるよう努力したいと思いました。

[PR]
by sekikonko88 | 2014-06-29 09:12 | 生活 | Comments(0)