福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

今年の米づくり

今年の米作りは苦難の連続でした。
田植えの時は雨が降らず、大豆でも作るかと・・・と諦めかけた時に降った雨で6月に入って田植え。
植えた後は、漏水続きで屋敷の爺様のご指導の下、畦に漏水対策。
肝心の稲刈りですが、例年より早く9月中に西高内地区内の稲刈りが終了してしまった中、刈れるタイミングに発生する降雨とイベントにより稲刈りが延び延びとなり、11月にやっと稲刈りする始末。
ヒヤヒヤの米作りでした。

しかしながら、今年は、田車を引きを強化して2周したため雑草は昨年より大幅に減らすことができました。
その結果として収量は1俵アップ。
米作りの肝は、水管理と草対策にあると実感しました。

雑草は取っても取っても出てくるシブトイ奴ですが、除草剤で抹殺することはできます。
便利ですが冷静に考えると恐ろしいことですね・・・。事情が許す限り使わずにいたいと思います。

来年は、漏水をなくして水管理をしっかりできるようにして、田植え前の草対策も実施して増収を図りたいと思います。
就農して8年経っても、百姓の来年してます。(だから続くのかもしれませんが)
[PR]
by sekikonko88 | 2013-11-21 23:45 | 農業 | Comments(0)