福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

皇国の興廃この一戦にあり各員一層奮励努力せよ

妙竹林な表題でスミマセン。
バルチック艦隊を迎え撃つ連合艦隊の司令官が麾下に発した有名なメッセージですね。
また、トルファルガーの海戦では、ネルソン提督が、
England expects that every man will do his duty
なる言葉を部下に発しています。
現場で働く人間として、このような言葉を聞いたらビリビリきますね。

連合艦隊を率いた東郷は、陛下から預かった艦船を危険に晒す「丁字(T字とも)作戦」をもって(失敗の時は死ぬか覚悟で)勝負に出たし、ネルソンは、自身は失明する重傷を負いながらも勝利しました。
それらの戦闘が、戦争全体の流れを決したことは言うまでもありません。

命を賭けること・・・。そんなのは非常時の話で日常にはないことだろうな・・・・と思っていましたが、子育ての関係で読んでいた河合隼雄の著書の中に、「存在をかける」という表現がされていました。
患者の治療にあたり、また、子育てにあたり、上の空で向き合わず、自分の存在をかけること。

なるほど!日々真面目に存在(命)を掛けたいと思いました。
[PR]
by sekikonko88 | 2013-09-19 21:59 | 生活 | Comments(0)