福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

住宅除染

東和地区内でも住宅の除染が進んでいます。
18歳未満の子供がいる家を優先して実施しており、当家にも作業の方がやってこられました。
庭木の剪定、雨樋や周囲の落ち葉等除去、表土を5cm剥ぎ山砂に入れ替え・・・作業員の方々が慌ただしく動き回っていました。剪定クズ、ゴミ、剥いだ土を大きな袋に入れ敷地内の仮置き場に埋めて3日程度で完了。
住宅から数mの範囲で、裏山の杉や薮は手付かずですので、除染の効果も知れたものですが、丁度、庭の片付けをしようと思っていたので助かりました。
ま、除染というよりは雇用対策と言った方が良いでしょうね。

それにしても、大工さん、土建屋さん様々な業種の方々除染ビジネスに手を染めています。
除染で潤うのは良いですが、本業疎かになっていませんか?
本来の仕事で儲けることを考えないと、健全な経済発展(復興)はないのですけどね。
[PR]
Commented at 2013-05-21 11:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by osamu  hayashi at 2013-05-22 18:05 x
先日(昨年末)南相馬の病院の仕事で訪問した際な60歳を遥かに超えていると思われる看護師さんと放射能の話題になり、1963-4年辺りは現在の福島より多くの放射線被爆がある(ネット上にデータが出ている)旨の話しましたら、被爆線量について騒ぎ立てる事の方が被災地の復興の足を引っ張ることになっているといことで一致しました。
貴殿のスタイルに近いものがありますね。
今年も山菜は200ベクレルくらいあったようですが構わず食いまくりました、当初の暫定基準の500から比べると1/2以下(根拠に乏しい暫定基準)という事で勝手に納得したしだいです。
Commented by sekikonko88 at 2013-05-22 23:08
ご無沙汰しております。お元気ですか?
今年はタラの芽、ウドを頂きました。やはり美味しいですね。
様々なお考えがあるので、何とも言えませんが、実践あるのみと思っています。お気遣いありがとうございます。
Commented by osamu hayashi at 2013-07-17 21:23 x
何時も色々教えて頂いて有難うございます。
質問です。
貴殿が実践しておられる無農薬栽培の部分には、石灰窒素なども農薬としてカウントされるのでしょうか。
知人から、土壌の殺菌と除草効果とペーハー調整の効果があるからといって、すすめられています。
Commented by sekikonko88 at 2013-08-10 23:20
お世話様です。暫くブログ手を付けていませんでした。
石灰窒素は確か、肥料・農薬両方に登録されているものだと思います。私自身は使用したことありませんし、化学的な工程にて製造されるものであるなら使用はできないです。
様々な効果があって魅力的ですが、資材でその効果を狙うか、栽培体型全体でその効果を発現させるか・・・考え方は様々だと思います。
by sekikonko88 | 2013-05-21 08:21 | 生活 | Comments(5)