福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

お焚き上げ

正月飾り等を集めて燃やす行事の事を、ドンド焼きと言いますね。
地元の白鬚神社でも行われていますが、お焚き上げと呼び、敷地の一角で行っています。
火を使う行事であるので消防団員として参加します。

正月飾りの他、溜め込んであった古文書のような古いお札、(何故か)神棚等が集積されています。
神棚勿体無いと思ったら、毎年新しいのにするのが礼儀なのだとか。なるほど。

一寸気になるのが、お守りのプラケース、正月飾りについているプラのみかんや鈴、色針金等。
燃して良いのだろうか・・・と思いつつ、神様には逆らわず燃しています。反省。
e0168764_2142083.jpg


どんど焼きは、田んぼで行なうのが一般的ですが、このようなビニールやら針金があると、所有者も大変ですね。
午後出歩いていたら、別の地区でも行われていました。田んぼで竹を組むかなりの本格派です。
e0168764_8331545.jpg

e0168764_8211528.jpg

しかも師匠の田んぼ。後で拾って集めるから良いんだとのこと。流石、師匠!

流石に、本格派は燃え方が違いますね。
見ていてワクワクしてしまいました。地元では無かったですが居合わせたということで、お餅とお神酒頂いてしまいました。
[PR]
by sekikonko88 | 2013-01-26 21:47 | 生活 | Comments(0)