福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

オーガニックふくしま安達出荷反省会

二本松市、安達郡内の有機農家等で構成されるグループで、首都圏の有機農産物専門の卸業者への計画的出荷を行っています。
物流と決済で、JAみちのく安達さんのご協力頂いているので、管内の集荷場への出荷が出来て農家にとって楽ですし、農協の物流を活用できることから運賃が安く済みますし、更に決済が早いので新規就農者にとっても良いです。
部会でもない小さな組織を応援してくれる農協に感謝しています。(広域合併により弱者切り捨てにならないことを願って止みません)

今年も終わりに近づいたので出荷反省会を行うこととしました。
農協の方に実績を頂き、嬉しいような悲しいような・・・でした。

数字だけで見れば、昨年の1.5倍の売上です。
これは真摯に有機農業に取り組む会員皆様のおかげです。
でも、総額が1千万円に満たないのはやはり残念な限りです。

風評もあったでしょうし、今夏の生鮮のダブつきもあったでしょうし、取引先の買取制限があったでしょうし・・・・。言い訳は幾らでもできます。
でも、作りたい農家の気持ちに応えられなかったのも事実。
正直、反省しています。
販売チャンネルを増やさないと新規で有機農業を始めたい若者達に申し訳ない・・・。
来季は、新たな販売先の確保をしていきたいと思っています。

ただ、気をつけねばならないのは、数出して何ぼ!は止めたいと思います。
良いものを作るためには数ではなく質ですので、地道でも草の根的ながつながりを活かしたいと思っております。
[PR]
by sekikonko88 | 2012-12-12 00:08 | 生活 | Comments(0)