福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

梅の香

屋外作業をしていると防災無線が鳴り響きました。
久々の火事。
果実酒研究会会長の集落での建物火災!。まさか、もしや、ここで計画が頓挫しては!とイザ出動。

が、待てど暮らせど他団員が来ず、班長命令を受け単身出動。
焦る気持ちを抑えながら道を譲ってくれる車を抜かしながら現場へ急行しました。

到着すると会長宅下方の宅地よりモウモウと煙が上がっていました。
納屋か離れのようです。母屋でないのが幸いですが、既に壁などは焼け落ちた模様。

単身出動だったので積載車より離れることできず、無線にて状況を把握していましたが、鎮火に向かっているようなので、携帯で会長へ連絡すると、「手間かけるね、大事な屋敷(お隣さん)の家なんだ」と申し訳なさそうでした。とは言え、煙を吸った子供が救急車で搬送された他は大事に至らず良かったです。

一段落し、撤収に向けた作業を遠くから見ていると芳しい香りがしてきました。
香りの方には満開の梅の木。

やはり、火災での出動の時は気持ちが高ぶっていて周りの事には気がつかないのですね。
何とも穏やかな気品溢れる香りでした。
(出動のご褒美には勿体無い限り!)
[PR]
by sekikonko88 | 2012-04-16 20:00 | 生活 | Comments(0)