福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

東電への賠償請求

窓1枚当たり10万円の補償。
マンション建設で影になる家屋に対する補償話です。
以前、知り合いより聞いて、年額10万円なら悪くないなーと思ってしまいましたが、年額ではなく1回コッキリの話です。日陰はズット続くのだから、10万円で一生我慢せよということですね。
日照権を侵害する側は大したことと考えていないのだと思います。

東京電力が、大人一人当たり8万円払うこととなっていますね。
原発爆発の時に福島に居た事に対する慰謝料というところでしょうか?
だから、一回コッキリ。
何を考えているのか良く分らないですね・・・。

一層の事、福島在住の方は一生電気代肩代わりします位にした方がスッキリしませんかね。
電気は電気で償うと。

私個人的には、「1,000年に一度」とか「未曾有」の地震・事故に対しては、大胆な発想で臨んで欲しいと思っているので、影響を受けた地域に対しては、超法規的措置ということで、市民が受けるあらゆる租税、規制を撤廃して何でもできる(犯罪以外です)地域にして欲しいと思っています。
そうなれば、夢の実現に向かって様々な創意工夫が出てきて、復興も早いのではないでしょうか?。
今のルールのままでは、待っていても何も変わらないし、何かしても手続きに時間が掛かって大変ですからね。ま、今の体制では夢の又夢ですね。快眠して良い夢を見るほうが得策です。
[PR]
by sekikonko88 | 2012-04-18 01:48 | 生活 | Comments(0)