福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

弱り目に祟り目

昨年より行っていたハウス撤去がやっと終わりました。
使えるものは引き上げ、ダメなものは鉄屑屋へ。
溶接の心得ある方のところで、足部分を直して頂き、必要な方へ分配予定。
当初予定とは違って引き取り手が減ったので、当園でも10間程度の倉庫ハウスを建てるため引き取る予定です。

現場から引き上げる途中、自宅近くの小田の交差点を左折し加速のためアクセルを踏んだのですが、エンジンの回転数が徐々に落ち、止まってしまいました。
セルは回れど、燃料が噴射される気配なし・・・。
さっきまでの調子良く走っていたのに不思議です。

早速、保険屋さんのロードサービスを頼みレッカー移動して頂きました。
自分の車は近所でしか使わないので事故対応等の心配はないだろうから、掛け金の一番安いアメリカンホームダイレクトにしていました。(この掛け金に勧誘に来たJAさんもビックリ)

安い掛け金だし外資系だから、事故・故障の対応は期待していませんでしたが、丁寧に対応頂きました。
待つこと30分。レッカー車が現れ車を持って行ってくれました。(50kmまでは無料なのだとか)

さて、問題の車ですが。車屋の見解ではエンジンコンピューターが悪くなっているので、そっくり交換(新品で12万)で治るとのこと。春早々からお金が掛かりますね・・・。
[PR]
by sekikonko88 | 2012-04-10 07:20 | 生活 | Comments(0)