福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

福島県人に思う

東和地区に定住してもう6年目。

このような田舎ですので、家と職場の往復の都会生活では考えられない楽しい地域生活を満喫しています。
無縁社会なんて言葉が流行りましたが、ここでは無縁ですね。人と人とが繋がっているということが如何に大切かを実感します。
地域の方々のご厚情に感謝です。

福島の県民性は、勤勉で義理堅く人情に厚いでですね。そう思いませんか?。
思いやりが強いためか、原発事故以降、「折角福島に来たのに、こんな事になってしまって申し訳ないね・・・」と言われることがあります。
今日も道の駅に荷物を出しに行った時、お世話になっている知り合いから言われました。

悪いのは東京電力や政府なのに、こちらが申し訳なくなります。
一方的に放射性物質を撒き散らし「無主物」と開き直る東電の方々は、福島の方々の心まで傷付けている現実をしっかり認識して欲しいものです。

東和地区で厚い人情に接するにつけ、ここで何とか営農を続けて行きたいと思いますし、少しでも地域の為になることをしたいなーと思います。感謝!
[PR]
Commented by 植木 at 2012-01-09 00:14 x
「勤勉で義理堅く、人情に厚い」。福島県人の県民性は、まさにその通りだと思います。
私たち夫婦も、毎月、横浜から福島に訪れるたびにその温かさに魅かれていきます。
それと対照的なのが、「都会の冷たさ」でしょう。
以前は、福島に行くというと、「田舎は癒されるからいいわね~」とよく言われていたのですが、事故以降は「なんで放射能で汚染されている福島に」と言われることすらあります。
 地方に原発を押し付け電力を消費し続けてきた。都会人はそのことをもっと認識し、福島に対して「申し訳ない」と反省すべきだと思うのでが……。
 今回の事故の件で、そういう都会の体質が露骨に見えてきて、さらにいやになってしまい、むしろ早く福島に移住できたらなと考えるようになりました。
 よそ者の私たちにも温かく接してくれ、
事故後は「こんなになってしまった福島に来てくれてありがとう」とも言っていただきました。
そんな優しい福島の人たちの、お役に立てることはないだろうかと、最近はしきりに考えております。
Commented at 2012-01-09 09:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sekikonko88 at 2012-01-09 18:01
温かいお言葉ありがとうござます。福島の方への思いは私も同じ思いです。「精神の復興」とは良い言葉ですね。自分自身見つめ直しそうしたいと思います。
お心に沿えるように淡々と一生懸命頑張りますので今後とも宜しくお願いします。
Commented by sekikonko88 at 2012-01-09 18:05
植木様
ご無沙汰しております。やはり人の温かさというのは良いですよね。忘れてはいけない何かだと思います。福島に来られる日をお待ちしております。
by sekikonko88 | 2012-01-07 18:11 | 生活 | Comments(4)