福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

特別養子縁組の許可が下りる

里子を実子とするために家裁へ申し立てをしていました。
聞き取り調査のため家庭裁判所へ出頭した切り、音沙汰なし。

さては、里子の虐待事件を受け、審査が厳しくなり長引いているのではなかろうか・・・・と心配しながら待つこと2ヶ月。遂に家庭裁判所より審判書がやって参りました。

この件は、「特別養子縁組許可申立事件」と表現されています。
「事件」とは凄いですね、一寸ドキドキしたのですが、審判書を見ると「主文」とあり、本当にドキドキしました。
「主文 申立人両名の特別養子とする」とありました。
その後は「理由」が書き連ねられています。
そして、最後に家事審判官名が記されていました。

硬い文章と読み慣れない言葉の連続に困惑しますが、最後の締めが、「裁判官」ではなく「家事審判官」となっていたので少し親しみが湧いてきました。ま、「家事」の意味合いは私の連想とは違うでしょうけど。

兎に角、一歩進みました。審判を受け、法的な手続きを進めたいと思います。

「親」になることの重さを実感しています。しっかりしないといけないですね。
[PR]
Commented by ysys at 2011-09-20 15:48 x
陽の角度が変わってきましたね。
夕日が秋らしいです。
濃い夏をなんとか乗り切り
ホッとしています。

養子縁組きまりましたか
おめでとうございます
笑顔の絶えない家庭を切に願います。


by sekikonko88 | 2011-09-19 23:08 | 生活 | Comments(1)