福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

責任の所在

起こしてはならぬ原発の事故。
想定を越えた地震で・・と言うのは簡単です。
影響を考えれば、それすらも想定していなければならなかったのだと思います。
行政や東電経営陣はどうも当事者意識が欠けているのではないかなーと思ってしまいます。

それにも拘わらず現場で必死の作業が続けられています。トップの失敗のトバッチリを受けるのは何時も現場ですね。現場の方々には心から敬意を表します。

起きてしまったものは何ともしようがないので、これを期に原発のない県作りをして欲しいと願います。
首都圏の電気は福島で作っていることを自覚しろ的な論調を聞きますが、福島は東京の植民地でなく、県の総意(異論あるでしょうが)として自発的に受け入れたのではないでしょうか?
よく議論もしないでプルサーマルだって受け入れたのだし。
となると、東京のために福島が犠牲になっているのではなく、自らの県作りの一環として原発を位置づけたのだから、事故が起きてから、とやかく言うのはダメですね。

こうなった以上、はっきりと脱原発を打ち出していくしかないし、言うだけでなく、その道筋をはっきりと示してほしいです。
震災や原発への対応で、口を開けば、国が、国がと言いますが、もっと、県知事自らがご自身の考えを打ち出して欲しいです。それがないのが県民として残念です。
[PR]
Commented by 国の原子力政策について思うこと at 2011-03-19 20:42 x
原子力発電所等の施設は東北や山陰等に多くありますが、建設するときのふれこみとして 全く問題なく安全であり事故も起きない....建設させてくれれば金も出す...というふれこみで地域住民を説得したはずですが 私は昔、そんなに安全なら東京都内や房総半島や三浦半島に作るべきと考えていました。
東北電力の発電所が東北六県内にあるのなら仕方ないのですが、東京電力の原発は東北電力の営業エリアの福島と新潟と青森にありリスクは東北でメリットは東京で....という形になっております。
国と一緒になって経済基盤の弱い地域に金で横っ面叩いて納得させたようなものです。
こんなリスクがある事を前提にした誘致ではなかった筈です、当然東京電力は農産物の風評被害分も含めた保障が必要になるでしょう。
Commented by sekikonko88 at 2011-03-20 09:27
ご意見の通りだと思います。
設置についてはご指摘の構図があることは間違いないと思います。安全性と経済的メリットを強調して納得させたのだと思います。とは言え、最終的な判断は受け入れ自治体、県がしたのは間違いない事実。原爆、スリーマイル島の事故、チェルノブイリの事故等により原子力の危険性は誰もが認識しているはずだったと思います。その安全管理に自治体・県がどれだけ関って来たかは知りません。国・東電任せだったのかも知りません。
大きなリスクに対して、県等は、あるものはしょうがない的な対応をしてきたような気がしますし、議会や自治体の長には推進派は大勢いたかと思います。私はそこが問題だと思っています。その事は、今後、しっかりと検証されるべきだと思っています。
原発を何処に置くかというのは難しい問題だと思います。ご指摘の通り自分の地域内に置くというのは正論だと思います。とは言え、経済的に考えて、生産拠点を海外に移すとか、賄い切れない食料を地域外から買うと言うのはあって然るべきことなので、地域外で発電するというのもあるんだろうな思っています。
by sekikonko88 | 2011-03-19 18:26 | 生活 | Comments(2)