福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

折からの強風

当園では春先はいつも西側の安達太良方面?から東へ強い風が吹きます。
自宅前の窪の高い方から低い方へ吹き降ろす感じになります。今日は危険なくらい強く吹いています。でも、今時分なら原発の事もあり丁度良いですね。

風は何時も西から東へ吹いているので放射性物質の飛散と言われてもピンときません。
先ほど、防災無線で、東和支所、太田住民センター、道の駅で観測された放射線量が発表されました。5マイクロシーベルト程度です。
その意味するところ分からないですが、良しとしましょう。

それにしもて、若い人と話すと話題は、避難するんですか?です。
情報は逐次公開されていても、この先どうなるか?という見通しが全然ないので分かる気がします。自主避難を国や県が必要なしと止めないことは、やはり最悪なシナリオがあるのだろうと考えたくなるのも事実。

さて、どうなることやら。
でも、この辺りでは避難の前に先立つものがありません。今朝知り合いより、木幡のJAスタンドで昼から給油(一人2000円まで)があるから並ぶと良いと教えて頂きました。
燃料問題は深刻です。一刻もはやく供給体制が整って欲しいです。
[PR]
by sekikonko88 | 2011-03-19 12:53 | 生活 | Comments(0)