福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

一体何が・・・

幸せな家族のあり方は似ているが、不幸な家族のあり方は様々ある旨言ったのはトルストイでしたか。

普通の家庭に生まれて、苦労なく普通に育って、普通に死んでいける人が大多数だと思いますが、世の中そうでない方々もおられます。
普通に生きて来た私なぞは、弱者を思いやる気持ちを忘れ、そのような不幸になるのは本人の努力不足、本人が悪いと思っているかも知れません。
自己責任という便利な言葉を使えば、それも正しいような気がしますが、それだけでは済まされないことも沢山あります。
ネットの記事より
祖母と孫に何があったか分かりません。他人が余計な詮索をしてはいけないと思いますが、
親類は、近所の人達は、行政の人達は何をしていたのでしょうか?
取り返しのつかない不幸を選ぶ前に、何か方法はなかったのでしょうか?


世の中は喰うて稼いで寝ておきて、後は死ぬばかりぞとある禅僧が言ったそうです。
そんな風に達観して生きてみたいですが、世の中にはそうさせないような問題が沢山あります。しかし、自分が預かるこの子を不幸な目に合わせてはいけないと思います。
[PR]
by sekikonko88 | 2011-03-06 14:23 | 生活 | Comments(0)