福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

一石二鳥

一般的に甘酒と言うと、酒粕をお湯に溶いて砂糖(所により生姜も)で味付けしたものですが、本来は、米と米麹で作るものです。
米と米麹を合わせてしっかりと温度を取れば、すっきりとした甘さの甘酒になります。

麹から作る甘酒が好きなので作りたいと思っているのですが、麹を買うと高いし、麹を作るのは面倒なので、安易にアルコールのある液体に走ってしまいます。

自給を目指す者としてそれでは失格と思い、子守で夜更かしする時コタツを点っけ放しにしているのを利用して麹を作ることにしました。
これなら、種麹代と米代で安く作れます。

蒸した米に麹菌を降り、乾かないように包んで温度を保ち、麹菌の生育状況(発熱)に応じて、手入れして約2日で出来上がりです。
久々に作った割には、良い温度経過でした。最高温度を43℃に保ち、先ほど出麹したところです。

早速、甘酒作ってみたいと思います。

それにしても、点っけ放しのストーブで玄米コーヒーを作ったり、コタツで麹を作ったりと我ながら貧乏性に呆れてしまいます。
[PR]
by sekikonko88 | 2011-02-10 22:59 | 生活 | Comments(0)