福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

一ヶ月検診を無事終える

今日、乳児の一ヶ月検診が医大でありました。
ヨメに着いて来てくれと言われたのですが、夫婦揃って病院をウロウロしているとモンスターペアレンツと思われるのでやめておきました。

2,300gで生まれた子供で心配されましたが、順調に育っているようです。また、遅れを取り戻すが如くミルクを飲んでいるので一ヶ月で1kg増えました。
成長率は良いようですが、未熟児だったと言うことで来月2ヶ月検診を受けなければなりませんし、何と1本5万円!する注射を2本打たなければならないそうです。

子供手当も貰っていないのに5万円は厳しいところです。
不妊治療に対して公的な支援なく、このようなことにも公的支援がないようでは、本当の意味での少子化対策にはなっていないですね。

永田町や霞ヶ関の方々は、平均的な人間の事しか頭にないのでしょうか?
もっと現場を見て欲しいものです。
[PR]
Commented by おせっかいおばさん at 2011-01-17 10:37 x
子育ては とっても大変です!
奥様が”着いてきて”とSOSを出したなら
是非 なんとかフォローしてあげてくださいね☆
(着いていけなかったので別の方法で助けてあげたのかな♪)
我慢の連続が 奥様の心を蝕んでしまう!と想うので
おせっかいコメントさせて頂きました。
Commented by sekikonko88 at 2011-01-18 22:31
同感です。やはり母親の方に負担が掛かってますよね。
恐妻家の私としては、極力、ご意向に沿ってフォローしていきたいと思います。
by sekikonko88 | 2011-01-14 23:13 | 生活 | Comments(2)