福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

元旦祭「お焚き上げ」

消防の屯所の横に、白髭神社があります。
戸沢6、7、8区の氏神様です。

小正月よりやや早いですが、神社で正月飾り等を燃やすお焚き上げが行われ、その警備(手伝い)のため消防団出動となりました。
その火で団子等を焼いて食べると、小学校の教科書で読んだことがあったので、一寸楽しみにしていたのですが、集積された正月飾りを淡々と燃すだけでした・・・。残念

正月飾りを焼くと正月も終わったなーという感じがしますね。
社内掃除で出てきた不用品も最後に燃したのですが、立派なコモがあり、燃すのは勿体無いので頂きました。

今は何でもホームセンターで売っていますが、昔は、身の回りにあるもので何でも作っていたそうです。このコモはワラで編んだものです。
昔は、どの家にもコモを編む簡単な機械があって、冬場の爺さんの仕事だったとのこと。

ワラと麻紐で編まれたコモは風情があるし、何と言ってもカーボンオフ。
要らなくなれば、そのまま畑に還元できるのでゴミ0。素晴らしいですね。
一人感動に浸っていると、消防の副部長殿が、
「母ちゃんに家追い出された時に、それを敷いて寝るんだべー」と一言。


そうならないように、今年は(も)品行方正でいきます。
[PR]
by sekikonko88 | 2011-01-12 03:35 | 生活 | Comments(0)