福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

国民の義務と権利(知事選に思う。税金無駄遣い)

子供の頃、社会科の授業で国民の権利と義務について習いました。
言わずもがなかな、教育、勤労、納税は義務ですね。

その義務について、納税は税収に繋がり国家の為になるのでマスコミ等を使って普及されているところですが、流石に、教育を受けましょうとか、勤労しましょうなんて宣伝はしてませんね。義務だから当然、浸透しているからだと考えられます。

さて、国民の権利については様々なものがあるかと思います。
国民年金なんかは、納付した人は当然の権利として受給できるものなのですが、以前は、申告制でした。その他の減免制度も含め申告制で貰いそびれていた人もあったかと思います。
ま、国民の権利なので、無知な人は止むを得ないという見解でしょうか。

でも、殊、選挙となると違いますね。
テレビ・ラジオ・新聞CMを流し(広告費が掛かる)、
投票しましょうとと宣伝しています。(人件費が掛かる)
更には、(誰も聞いていない)広報車を走らせ普及・啓発をしています。

同じ権利の他の事は何も触れず、選挙になると税金を使って普及・啓発する不思議。
財政が厳しいと言いながら、無駄に遣われていることは沢山ありますね。
仕分けで無駄遣いを洗い出すと意気込んでいましたが、身近な事から少しづつ確実にやるのが正しいですね。
[PR]
by sekikonko88 | 2010-10-31 18:19 | 生活 | Comments(0)