福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

喜多方ラーメンバーガー

喜多方名物になりつつありますね。

週末はヨメの実家へ帰省しておりました。
その帰り道、山都で新ソバを食べようと思い、下道(49号、459号)で戻りました。
山都まで来れば、折角なので、喜多方名物ラーメンバーガーも頂きたくなるもの。

道の駅の食堂で販売していて、具が会津地鶏の照焼と通常のチャーシューの2種類あります。
1組5個までの限定販売とのことで、人気が伺えます。
当然、テイクアウトも可能なのですが、出来立てなのか、もの凄く熱かったです・・・。

さて、このラーメンバーガー、バンズの部分が焼いた麺になっていて、ラーメンの具が挟まれているというもの。なかなかのB級グルメです。良く考えましね。

食べてみて・・・
んー食べにくい。(元々ハンバーガーの類は私の小口では食べにくいのですが)
やはり、ハンバーガーは正当に、皿に盛って、ナイフとフォークで食べるべきか。
そして、麺が柔らかいのが残念。私は、てっきり、揚げた麺と思っていました。

とは言え、その質、量からラーメンを食べて気になります。
できれば、コーヒー様に紙カップでスープも付けてくれれば尚良しですね。
[PR]
by sekikonko88 | 2010-10-18 20:15 | 生活 | Comments(0)