福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

県民性・・・この命、義に捧ぐ・・・

情報化社会、高速移動時代に、県民性何てないのかも知れませんが、福島に住んでみて、「真面目、勤勉、義理堅い」という県民性を強く感じます。

さて、私に不似合いなサブタイトルで済みませんが、新聞の書評で紹介されていた本のタイトルです。
陸軍中将根本博の話。
敗戦時、大陸からの将兵の撤退への協力、米英ソに敗戦後の天皇制維持を認めさせたことに対して、蒋介石へ強い義を感じ、敗戦後、単身、危険をかえりみず台湾に渡り、共産党軍の台湾上陸阻止に大きく貢献し義に報いた方だそうです。

この書評を読んで、この人は間違いなく福島県人だと確信していました。
先日、本屋に行く機会があり、読んでみたら、やはり福島県人。須賀川の方でした。

やはり、福島の人は、義理堅いんだなーと、一人立ち読みしながらニヤニヤしていた私。
作者の思いとは別のことに感動して済みません。

歴史は色々な見方ができるので、評価は様々だと思いますが、どうあれ、私も、義理堅く生きたいと思いました。
[PR]
by sekikonko88 | 2010-09-11 13:52 | 生活 | Comments(0)