福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

自然な感情

畑の空いているスペースには大豆を蒔いてあります。大した面積ではないですが、自家用味噌、自家消費位は賄えます。豆そのものの料理は余りしないですが、納豆は好きなので作るようにしました。冬季酒屋に行くので、納豆菌の購入はせず、市販の納豆をモトにしています。

一晩水に浸し、圧力鍋よりも耐圧性に優れる活力鍋で2~3分茹で、冷まして納豆を混ぜて40度弱を保てば1日で納豆になります。至ってシンプル。ポリ容器も使わないからとってもエコ。さらに、酒の発酵と違って1日で決着が付くのが良いですね。(発酵中は家中納豆臭いのが難点ですが)

普段食べるものを自分で作りたいと思うのは自然な感情だと思います。ほとんどの食べ物、飲み物は家庭で作ることができ、そういう感情を満たすことは可能ですが、殊アルコールになると法律で禁止されています。嗜好品だから税金を取るため自家醸造はダメというのは役所の都合そのもの。憲法違反だし。
もっと柔軟に考え欲しいものですね。

でも、自家醸造を認めて製造メーカーの売上が落ちて、自分達の天下り先が少なくなっては大問題だから自家醸造解禁はないですね。酒税確保なんて大上段に構えず、自分達の食い扶持の為とハッキリ言えばまだ許せるか。
[PR]
by sekikonko88 | 2010-08-18 21:06 | 生活 | Comments(0)