福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

車検

2年に一度しなければならない車検。
農耕車兼自家用車の古い軽バンを車検に出しました。
約6万円掛かります。軽は税金が安いとは言え、それなりにかかります。

以前、新聞記事で、大蔵OBが車は贅沢品だから税金を掛けるんだとの発言が紹介されていました。確かに、ん十年前なら贅沢品でしょうが、今は、そうでないはず。特に、公共交通機関が少ない田舎にあっては必需品のはず。

もし、贅沢品ということで課税するなら、田舎については、当てはまらないので免税という選択肢もありますね。
更に言うならば、もし、中山間地域が国土保全に必要なんだ、そこに人が住んで地域を維持してもらう必要があるんだというならば、多くの面で免税をするなどの優遇措置が必要だと思います。
条件が良いところも悪いところも同じように扱われるなら、条件の良いところに自ずと人は集まってしまうので、やはり何か優遇措置が必要だと思ってしまいます。間違っているでしょうか?
[PR]
Commented by osamu hayashi at 2010-03-17 10:40 x
確かに...大蔵省のOBさんのご意見も一理があって、課税するなら大型の高級車の税率の累進性を強化してもいいかも知れませんね。
いずれにしても、生産手段や生活手段の車両と贅沢品の性格を持つ車両を同一に扱うのはいかがなものかとも思いますね。
都市部と農村部の格差の問題も考え物ですね、これだけネットワークが発達した社会で企業の事務部門が都市部に集中しなければならない理由も薄れてきているし山の中であろうが砂漠の中であろうが仕事は出来る、現にNTTの104のコールセンターなんか八戸や沖縄にあるし、パソコンメーカーのコールセンターなんか中国やタイなどにある。
農村部に電子機器の下請け工場を作って安い労働力のみを確保しようとする時代もあったけどそれも前近代的だと思う。
地方で創業した一流企業も沢山あるけどいつのまにか東京に本社が移ってしまっているのは悲しい限りです。
Commented by sekikonko88 at 2010-03-19 19:11
高度情報化社会が到来すれば、都市と地方の格差がなくなると聞いていたのですが、実際は、ご指摘の通りやはり東京のような都市部に集中しているような気がします。果たして変わることはできるのでしょうか?
by sekikonko88 | 2010-03-16 22:45 | 生活 | Comments(2)