福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

おにわ・・・・

「おにわそと!~」と言っていけない時代があったそうです。
二本松藩の藩主は、言わずと知れた「丹羽候」。
そのため、節分の時「お丹羽外」は禁句で、
「鬼そと~!」と言ったのだとか。
実際言ったらどうなったかは知りませんが有名な話です。

暖かくなり春だなーと一人ワクワクしていたらこの寒さ。
「節分の時は一番寒いんだー」なんて地元の方が言っていました。
一番寒いのは大寒じゃなかったのか・・・。
帰宅する時に見た県道脇の外気温計は「-4」で、夕方では、この冬一番の寒さ。

でも、節分を過ぎれば、もう春。
炒り豆を年の数食べて、お燗酒でもグイッと飲って春を待つとしますか。

厳しい寒さ、積雪(この辺りは根雪はないですが)、路面凍結等々
冬季は何かと大変ですが、季節の移り変わりを少しづつ感じながら春を待つというのも良いものですね。弱い私ですが、東北の冬に鍛われ忍耐強くなりました。
[PR]
Commented by ゆた at 2010-02-04 09:47 x
日本農業新聞の記事を読んで、こちらのブログにたどりつきました。
充実した生活を送っているのですね。これからもがんばってくださいね。また、遊びに来ます。でわ。
Commented by sekikonko88 at 2010-02-04 19:52
ゆた様
訪問&激励のコメントありがとうございます。力不足を感じる日々ですが懲りずに頑張っています。今後とも宜しくお願いします。
by sekikonko88 | 2010-02-03 20:06 | 生活 | Comments(2)