福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

辞令交付

先日、母校で、特別講義Ⅱ(キャリアデザイン)の講師ということで講義(?)をさせて頂きました。
ご縁とは言え、不良学生だった自分が教壇に立つとはお恥ずかしい限り。

伝えたいことを一方的に話すのは簡単ですが、相手が理解してくれるかは別のことなので、
人前で話す時は、いつも自問自答しながらです。
特に今回は、自分より20歳近く歳が離れている学生が対象なので、自分の至らなさを実感するばかりでした。でも、真剣に耳を傾ける学生もいたことからレポートが楽しみです。

今回、一回の講義のため非常勤講師としての辞令が学長より出てました。
当然、本人からの手渡しでなく、封筒に入ったものを頂くだけでしたが。
辞令を貰うのは何年振りでしょうか。役所を辞める時に貰った、退職を認める辞令が最後かも知れません。
公印をついた辞令を見て一人ジーンとしてしまいました。

さて、講義前に教授会に出席されていてお会いできなかった恩師ですが、講義中、ひょっこりと教室に入ってきて末席で聴講を始めビックリ。緊張し、質問されたらどうするべと冷や冷やでした。
思い返すと、恩師のS教授は、学生の希望を否定せず、何時も前向きなアドバイスでモチベーションを高めさせるのが上手で、何時も、励まされていました。良き研究者であり、良き教育者でもある立派な先生です。
講義後、久方ぶりに酒を酌み交わし色々とご指導頂き、新たな展開に向け頑張ろうと思いました。
[PR]
by sekikonko88 | 2009-11-27 20:17 | 生活 | Comments(0)