福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

委員長

世の中には色々な委員長がありますね。

昨日、屋敷の大切な方が亡くなりました。稲刈りを待たずに逝ってしまいました。
悲しい限りです。
早朝知らせがあり、8時に集まり、葬儀についての打ち合わせが行われました。
その場を取り仕切るのは、「葬儀委員長」です。
お隣さんの家長がなるそうです。

先代の爺さんが亡くなって以来8年ぶり(?)の屋敷内での葬儀なので、
葬儀屋を交えて入念に打ち合わせがなされました。

打ち合わせ中、我が家のお隣さんが、
「うちのオヤジも86だから、その時は頼んだよ。良く覚えておいてね」と
ささやいて来ました。
ルール通りなら、その場合、私が葬儀委員長・・・・。
議員までやった重鎮なので大変そうです。
でも、とても元気の良い方なので、
「あと四半世紀は大丈夫ですねぇ」と
返しておきました。

田舎には田舎の風習があるのですね。
[PR]
by sekikonko88 | 2009-09-15 00:25 | 生活 | Comments(0)