福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

怠惰な人

屋敷の中で2年の任期で運手者会の役員をやらされます。

総会に出席したり、年数回、近所の交差点で朝7時から30分程度交通安全指導(俗称:立ちんぼ)を行うこととなっております。今日は、その割り当て日でした。


さて、何時も通り、インゲン収穫を4時半に始めたのですが、前日、酒飲みだったため
一寸、頭がボーッとした中で、作業をしていました。(6時まで寝られればスッキリしたのでしょうが)
出だしから不調です。こういう日は必ず行けてない日になります。

インゲンは初心者向き作物で、程ほどの管理でもかなり成ります。
しかし、あの小さくて細いインゲンを収穫するのは結構時間が掛かるもので、摘葉等をしながら作業すると3時間は軽く掛かります。しかも2人掛かりで・・・・。

終わったら、一寸横になってやろうとヨコシマな気持ちで作業をしていると
遠くの方で、交通安全のアナウンスを流しながら車が通過していくのが聞こえてきました。

町内放送じゃないなーと思った瞬間割り当て日を思い出しました。
時既に遅く7時半・・・・。遅くても行くべきかなーと思いましたが、見回りの宣伝カーが行ってしまった以上行っても無駄と判断し止めておきました。

その後、収穫を続け、9時終了。選別、箱詰めして10時。こんなノロくては全然ダメですね。
行けていない日は、何をやっても上手くいかないものです。

キュウリの整枝、定植等々作業が滞っていたので、一寸横になるどころか、休憩もロクにとれず、暗くなって作業を中止した19:50までほぼぶっ通しで作業・・・・・。
行けていない日でしたが、何とか無事終えることができました。
運転者会の皆様すみませんでした。行けていない日だったということでお許し下さい。
就寝zzzzzzzzz。
[PR]
by sekikonko88 | 2009-07-16 23:10 | 生活 | Comments(0)