福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

土地条件を活かすこと

農業はこの一言に尽きますね。

先日、研修で上京の折、東北自動車道を利用しました。
栃木に入ると関東平野の広さ、土地利用の仕方には何時も驚かされ、圧倒的なパワーを感じます。
栃木、埼玉、群馬は麦の産地で、水稲と麦との2毛作が見受けられます。

今の時期は麦の収穫を終え、代かきをして田植えをしているところでした。
麦の後、田植えして間に合うとは大したものだなーと思いました。以前、農業研修でお世話になった岡山の農家も麦の後に田植え。しかも、日本一遅い田植えということで7月です。それでも秋には収穫が可能。

地球温暖化が進んでも、緯度は変る訳でないので日照時間は不変。やはり、南の方が有利であるに間違いなしですね。(当然、生産量という点でです。品質・食味と言う点では一概に言えない部分はあります)

同じ土俵で戦えば不利は当然・・・。そうなると、やはり、この土地のメリットが最大限活かせるような作目や栽培方法又は、その結果得られる品質を売りにしていかないといけないなーと実感しました。

この辺りは、やはり山菜なのか・・・・・。一寸地味ーっ!。
[PR]
by sekikonko88 | 2009-06-24 23:56 | 生活 | Comments(0)