福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

大麦の収穫

麦秋ですね。小麦も良い色になってきました。
風が吹くと、ササーッと穂が擦れる音がして畑が波打っているよう見えます。
何とも癒されますね。やはり、米より麦が好き・・・・・(非国民!)。

小麦に先立って大麦が熟したので収穫しました。
小麦より10日は早いので、前半カラ梅雨傾向の昨今にあっては丁度良いなと思っています。

ところで、大納言・中納言・少納言。大佐・中佐・少佐というように、
日本語では、身分の高低や事の重大さを「大中小」で表すのが普通だそうです。
そう言われると、大豆と小豆では、明らかに大豆の方が栄養的に重要ですね。
では、大麦と小麦では?。普通は小麦の方が身近ですよね・・・・。

世界的に見ても、生産量(2003年の数値)では、
小麦:4億2千万tに対して大麦:7百万t程度。明らかに小麦が優勢。
でも、日本に限定して時代を遡ると、例えば、大正の終わりの頃だと
大麦877万石、裸麦713万石、小麦572万石
と明らかに大麦が優勢です。

やはり、麦飯等で結構食べていたのですね。
食文化が大分変ってしまいました。

昔、貧乏人は麦を喰え!何てこと言った方いらっしゃるそうですが、
現在、田舎で、
小麦を製粉、製麺するところはそれなりにありますが、
大麦を搗いてくれるところは無くなっているので、
貧乏人ではなかなか食べられなくなってしまいました。

なので、貧乏人の私は、搗かずに麦芽に加工しています。

※麦芽にして水飴を作ります。ビー○を造るような法律違反はしておりませんので
e0168764_2174880.jpg
悪しからず。
[PR]
by sekikonko88 | 2009-06-23 21:08 | 農業 | Comments(0)