福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

埼玉県小川町って

埼玉にある農家で研修会がありました。
久々の上京なので、これは好機と前日に上京し、埼玉県小川町にある「麦雑穀工房マイククロブルワリー」に行って来ました。
赤羽からJR、東武東上線を乗り継ぎ1時間30分。店に着いたのは19時半。
東北道を3時間半走り、降りて電車で1時間半・・・・好きなもののためとは言え、もの好きな奴だと自分自身呆れてしまいますね。

小川町は、武蔵の小京都と言われる風情ある町並みと豊かな自然があるところですが、
私からすれば・・・
有機農業、自然エネルギーのメッカ→有機農業の大家、金子美登さんがいらっしゃいますし、バイオガスの取組みが有名ですね。
地酒処→帝松(「社長の酒」が有名)、晴雲(有機米使用の自然酒)、武蔵鶴
という認識があります。
更に、その小川町に地ビールがあります。

バブル期に出来たような大掛かりな施設の地ビール屋でなく、中古機器を利用した小規模なもので、地産地消や自給をテーマに、雑穀ヴァイツェンや山椒ポーター等変り種を造っています。
飲みながらカウンター越しに後継者の方と、醸造方法やモノづくりについて色々とお話をしましたが、示唆の多いものでした。

私も何時までも燻っているいる場合でないと思いを新たにした次第。
[PR]
by sekikonko88 | 2009-06-19 09:06 | 生活 | Comments(0)